営業のコツ 成長のヒント

不動産営業マンの最短成長策

不動産業界で働きたい人や、新人営業マンとして働き始めている人達が望むのは、『少しでも早く成長すること』ですよね。

早く一人前になれば、その分だけ早くお金を手にする事にもなる仕事なので、日々の成長力が大きな成功要素になってきます。

自分で言うのもなんですが、私はかなりのスピードで営業マンとしての成長を遂げました。

結果、不動産の素人が、約一年で支店トップになり、数年後にはグループで最優秀営業賞を受賞しています。

元々、特別な才能もありませんし、いたって普通の人材だった私ですが、良い出会いがあったからこそ、スピード成長をすることができたと感じます。

師とする営業マンの存在や、直属上司の影響は、貴方の成長に大きな違いを生みます。

人によっては、良い見本に出会えない場合もあると思いますので、この記事がそんな方々に向けた贈り物になればと思っています。

 

ドラマ的な成長をする方法

最近は、テレビドラマ等でも不動産営業マンが題材にされているので、興味を持つ人が増えているようです。

TVドラマの中では、新人営業マン役で登場するキャラクターがいて、彼等の成長が描かれたりもしますよね。

 

実際のところ、ドラマのような急成長をすることができるかというと、環境によるところが大きいです。

教えてくれる人さえいれば、誰でも急成長できる仕事だと思うのですが、不動産・建築業界には「教える」という文化があまり無いんです。

 

誰も教えてくれない中で仕事を覚えてきた人が多いせいか、あまり教え過ぎない教育をする慣習になってしまっている気がします。

また、先輩営業マンからすれば、教えても何の得にもならない・・というのも理由の1つだと思います。

 

このような状況では、なかなか急成長は遂げられませんよね。

なので、解決策としては、優れた先生を見つけるか、優れた教材で学ぶしかありません。

 

 

本で学ぶことは可能か

営業マンの仕事は、かなり内容が特殊ですし、発生する事柄も流動的です。

ですから、経験しなければ分からない部分も多く、誰かのアドバイスや既存知識等の意味が後から分かってくることもよくあります。

 

つまり、本で学べる事と、実践からしか学べない事両方があるわけです。

ここで重要なのは、この2つの学びは両方必要なのであって、どちらか一方ではダメってことです。

 

これから営業マンを目指す人や、新人営業マンの人達は、まずは書籍等から学べる情報を詰め込むことが先決です。

ここで言う「情報」の意味は、宅建知識とは別の情報(営業の基本ノウハウ等)です。

 

宅建等で勉強する内容は、不動産営業マンとしてスタートラインに立つための知識です。

次に必要になるのは、不動産営業マンとしてどうやって行動していけばいいのかという知識になります。

 

この部分については、ある程度は事前に学んでおくことができます。

それどころか、事前学習しておくことによって一気に成長していけるのです。

 

最善だと思う営業教材を作成してみた

営業マンとしてどんな人を理想とするかによって、営業スタイル等も結構変わってしまうものです。

TVドラマ「正直不動産」の主人公のように、顧客に嘘をつかない営業をしている人も多いと思う一方で、都合の悪い事はなるべく説明しないようにする営業マンもいます。

 

私は、呪われた後の正直不動産の主人公と同じように、顧客に嘘をついたことが一度もありません。

また、彼と同じく、全く異業種から街の不動産会社に拾ってもらい、そこから不動産業界を駆け上っていった感じです。

 

売買仲介賃貸・リフォーム土地活用コンサルプライム企業での用地仕入業、請負建築営業を経験しましたから、ほぼグランドスラムと言って良いと思います。

最近は、相続案件等も手掛けているので、更に税務知識をつけました。

 

トップ営業になるまでの経験と、複数のジャンルに渡る専門知識を身に付けている人は稀だと思います。

そこで、そんな経験を活かして、私がベストだと考える成長教材を作成しましたので、ご興味があれば読んでみてください。

 

オリジナル営業教材

営業ノウハウ教材について知りたい方はコチラ

※正直営業でトップになるための営業マニュアルです

 

教材の特徴

教材の中では、トップ営業マンになるための動きや、考え方等を各工程に分けて解説しています。

また、私が実際に顧客に出していた送付状の内容等もご紹介しています。

その他、公開ブログでは書けないような業界事情等も、多少盛り込んでいます。

 

現役の営業が常に抱えているのは、「どうやったら上手くいくのか・・」という悩みです。

端的に言えば、『トップ営業マンと自分の違い』が見えることに価値があり、私のマニュアルはココに意識をして作成しています。

 

営業マンは、成長過程で悩む部分がたくさんありますから、なるべくその答えを入れたつもりです。

成長過程では経験が足りず、後からしか理解できない部分もあるかもしれませんが、なんとかヒントを掴んでもらえたらと思っています。

 

ヒアリング方法・クロージング手順・お誘いや物件案内のコツ等、なかなか教えてもらえない部分の説明にもチャレンジしました。

このような情報を先取りしておければ、他の営業マンとの差が縮まるのが早まることでしょう。

 

以前から、このような実務の中で効果のあった具体的ノウハウについて書いて欲しいというメールをいただくことがありました。

しかし、正直なところ、全てを無料公開することに躊躇する部分もあり、重要部分については有料化することにしました。

 

有料といっても、儲けたいのではなくて、真剣身の無い人に教えたくない情報だからです。

私は、これで稼ごうなんて思っていませんし、個人的には無料に近い価格設定です。

そもそも、営業マンの教材ってそんなに需要がないでしょうから、高く売れたとしても大して儲かるわけありませんよね。

 

私が営業マニュアルを作成した最大の動機は、『この世に良い営業マンが増えて欲しい』という部分です。

不動産業界をどんどんクリーンな世界にしていきたいです。

というか、誠実な人しか生きていけない業界になって欲しいです。

そんな願いを込めて、誠実にトップになる方法をまとめてみました。

 

実際、私は、この営業ノウハウで、素人デヴューから3年後には年収1300万円に到達しました。

本気で学びたいのであれば、相当の身銭を投じる覚悟を持ってほしいと思います。

そうでなければ、きっと読んでも無駄に終わるからです。

 

パスワードはコチラ

 

まとめ

不動産営業での最短成長策は、「人に教えてもらう事」です。

自分で学ばなければいけない部分も多々ありますが、基本的には何事においても人から教えてもらった方が早いですよね。

だからこそ、学校というものがあるわけです。

宅建でも、独学よりもスクールの有料教材を使う方が効率が良いでしょう。

大抵、近道をする方法はあり、その近道をするにはコネやお金が必要になるというのが世の常ではないでしょうか。

なんでも無料の時代というのも良いとは思いますが、お金を払うからこそ、本来の価値が失われずに済む面もあると感じます。

それぞれが成長の道を考え、良い選択をして成長してください。

-営業のコツ, 成長のヒント

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2022 All Rights Reserved.