不動産売買

不動産動向

建売業界は、コロナを乗り越えたか

不動産業界に及ぶコロナの影響については、様々な憶測が飛び交いました。 現在は、コロナ流行から1年以上が経過し、途中経過を実際の数字で確認することができる時期にあります。 今回は、不動産業界の代表的な指 ...

不動産動向

今がテナント物件を探すチャンス?

コロナ渦での経営悪化によって、テナント物件に空きが増えています。 一方、これをチャンスと見て動き出している人達もいて、虎視眈々と出店を狙っている経営者が増えているようです。 実際の市況から感じ取った私 ...

不動産売却 不動産売買

生産緑地を売却するための手続きとは?

2022年の生産緑地解除に向けて、今から準備をする方々が増えてきました。 市街化農地についても、早めの売却を決断するケースが増加しているように感じます。 不動産業者(仲介)では、農地売却の経験が無い( ...

不動産動向 不動産売買

不動産会社が倒産する新たな火種とは?

  郊外で営業している不動産仲介会社の大半は、建売住宅や中古物件の販売を生業としていますよね。 コロナウイルスの影響で一時的に業績が悪化するケースが散見される中、自宅で過ごす時間が増えたこと ...

不動産売却 不動産売買

親族間売買の「みなし贈与」と相続税の話

親族間売買とは、親と子の間など、親族同士で行う不動産取引のことです。 主に、相続対策として行われる為、一般の不動産仲介会社等では取引を依頼される機会が少ないです。 法律家等が10万円程度で契約書を作成 ...

不動産売却 不動産売買

相続での不動産売却スキルには意外な秘密がある!

当サイトのブログを読んでいる人は、宅建受験生の他、不動産営業マン(不動産業界で働く人)が多いです。 ですから、今からお話するような不動産の売却に関するスキルについては、既に身に付けている人もいると思い ...

不動産売却 不動産売買

山林を処分したい人に読んで欲しい6つの対処法

山林や残地の売却処分は、相手を見つけるのが難しいものです。 山林には、売却の他に、寄付・贈与・活用等の方法がありますが、どれも一筋縄ではいかないものです。 相続で譲り受けた山林等の固定資産税に苦しむ人 ...

リスク回避 不動産売買

不動産仲介業者のトラブル事例と訴訟結果

不動産の仕事は奥が深く、何年も後になってから大きなトラブルに発展する事があります。 一般の人達(これから家を買う人)からすれば、どんなトラブルが起こる可能性があるのか想像がつかないものだと思います。 ...

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2021 All Rights Reserved.