注目記事

1

  国家資格を取得するのは、結構大変なことですよね。 最初は、始める覚悟が決まらないというか、本気になるスイッチみたいなものが押せない感じだと思います。 もしも、受験勉強へのモチベーションを ...

2

良い不動産業者に就職又は転職をするには、その各社の社風やノルマの状況等を事前によく調べる事が大切ですよね。 それが、「良い会社に就職・転職する方法」だと言っても過言ではないと思います。 実は、不動産会 ...

3

営業活動に欠かせないアイテムといえば、携帯電話を思い浮かべる人が多いと思います。 もしも、その携帯電話を持っていない営業マンがいたら、果たしてどれくらいのハンデになるでしょうか。 私的には、タブレット ...

 

2021年版 営業マニュアル

★営業ノウハウ(パスワード)についてはコチラをクリックしてください

 

保護中: 一般人をトップ営業にした必勝ノウハウ|完全マニュアル!

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを見る

 

このサイトの使い方

営業マン
宅建受験生不動産営業(売買)の勉強サイトです

不動産営業マンになるために必要な情報を、段階ごとにまとめています。

 

step
1
宅建士の試験に合格する

営業マン
宅建独学』のカテゴリーを活用してください

試験の出題傾向や得点配分等の記事を読む

学習スケジュールに関連する記事を読む

通勤・通学時に無料テキストの精読

過去問テキストを使って反復学習

出題予想の記事で試験対策の強化

無料模試で暗記事項の強化

試験結果(速報)の記事で合格確認!

 

宅建独学サイトの無料テキストと出題予想

これまでに書いてきた宅建に関する重要記事と、流し読み用の無料テキストを一つの記事にまとめて使いやすくしました。 この記事をお気に入りに入れておけば、テキストを持ち歩いているのと同じ状態にできるというわ ...

続きを見る

 

step
2
不動産会社に就職・転職する

営業マン
就職・転職』のカテゴリーを活用しましょう

仕事内容や業界事情に関する記事を読む

会社選別のためのリサーチ記事を読む

面接のコツに関する記事を読む

就職又は転職を成功させる

 

step
3
トップ営業マンになる

全てのノウハウ記事を読めば、年収600万円以上は稼げる営業マンになれるはずです

HOME不動産営業職に関するカテゴリーをご覧ください。

1000万円プレーヤーを目指す人は、パスワード記事をオススメします。

基礎知識と営業適正のカテゴリー記事を読む

不動産営業のコツに関する記事を読む

メンタルや思考法についての記事を読む

有料記事で差をつける(クリックすると詳細ページへ飛びます)

 

営業マン
以下の記事からスタートしましょう
不動産営業のコツを最適な順序で学ぶ方法 ①

不動産営業のコツといっても、当然ながら一言では語りきれません。 少しずつ記事にはしてきましたが、順不同に書いてきた経緯があります。 そこで、最適な順番に並べ替え、営業初心者が学びやすいようにしておきま ...

続きを見る

 

不動産動向

2022/5/12

建売住宅の価格相場と今後の動向

このところ、建売住宅の需給や、建築コスト等に変化が起こってきたと感じる兆候があります。 ロシアへの経済制裁でインフレが加速している事や、長期金利の変動に伴う住宅ローン金利の上昇等が影響しているものと思われます。 その他、長引くコロナでの経済的・心理的変化や、メタバースをはじめとしたリモート環境の充実も消費者心理に変化をもたらしているのかもしれません。 ちょっと業界向けな内容にはなりますが、土地仕入れベースでの変化についてご紹介しておきたいと思います。   販売価格の上昇 このところ、東京都郊外で ...

ReadMore

法改正

2022/4/20

2022年4月の民法改正(成年年齢)

2022年4月1日から、成年年齢が改正されます。 民法が制定されてから初めての改正となる部分ですので、メディア等でも度々取り上げられてきました。 宅建試験においては、予備知識的に出題される可能性があると思います。 具体的には、正解肢の1つとして登場するといった形ではないかと思います。 宅建試験では、単純に「知っているかどうか」を試すだけの出題形式になると予想されますので、簡単にチェックしておきましょう。   スポンサーリンク   改正された主要な条文 第4条 (成年) 年齢十八歳をもっ ...

ReadMore

不動産動向

2022/4/24

不動産の買取価格が下がる理由

このところ、不動産の買取・売却事情に新しい変化が出てきています。 住宅の建築や購入を検討している人達にとっては、好ましくない状況になってきています。 結論から言えば、業者による不動産の買取価格はかなり安くなるケースが出てくると思います。 整形地で駅近等の好物件については、逆に今まで以上の価格が付くかもしれません。 その理由について、直近の不動産価格の動向を交えてまとめておきますので、参考にしてみてください。   業者買取価格が安くなる理由 戦争による原油高や、人手不足による工期延長等により、建築 ...

ReadMore

不動産動向

2022/2/14

不動産業界が直面するメタバース危機

メタバース事業の拡大は、不動産業界に多大な影響を及ぼす変化となります。 それが「いつ」なのかという事を論じるのではなく、まずは確実に起こる変化を捉えておきましょう。 何故なら、いつ来ても良い準備をしておく事の方が大切だからです。 準備さえできていれば、いつ変化が起こっても良いわけですから、時期を気にする必要もありませんよね。 この記事が、そんな準備に役立つ情報となれば幸いです。   需要減少での変化 他の記事でも触れたことがありますが、メタバース事業では、既に様々なサービスが登場しています。 コ ...

ReadMore

パソコン 体験談等

2022/1/31

Windows11をダウンロードした方が良い人

Windows11が発表され、現在は無料でダウンロードが可能です。 Win11への乗り換えについて慎重になるのは当然ですし、時間もかかる作業ですから、まだダウンロードしていない人も多いでしょう。 ネット上では、「あまり積極的に導入することはお勧めしない」という意見が多いようなのですが、少し誤解がある情報だと感じたので、実体験からWindows11についてご紹介しておきたいと思います。   Win10はダメなOSだったのでは? ネット記事を見ていると、Win10の方が使い易く、いかに優れていたかわ ...

ReadMore

2022年度 傾向と対策

2022/1/11

2022年 宅建士試験の出題配分を確認して対策を練ろう!

2022年度の宅建本試験の出題について、傾向を分析しておきますので、どこで何点とるべきかを判断するための材料にしてください。 昨年度の試験では、いくつかの変化が見られましたので、この点についても解説していきたいと思います。 2022年度の学習においては、これまでの流れを踏まえた対策が求められそうです。 変化した部分の出題意図を理解しておくことで、合格に繋がるポイントになると思いますので、必ず一読しておきましょう。   スポンサーリンク 出題傾向について 宅建士の試験では、各法令の出題比率は変わっ ...

ReadMore

不動産動向 不動産売買

2022/1/5

不動産売買の電子契約について

これまで、不動産売買の契約は対面で行う必要がありました。 しかし、間もなくこのような常識が過去のものとなります。 5Gやメタバース事業の広がりは、不動産売買の電子契約の拡大に拍車をかけることになりそうです。 コロナ渦でリモートに慣れた人も多い為、個人的にはスムーズに広がりを見せ、すぐに常識化すると思っています。 特記しておかなくてはいけない点としては、電子契約に多くのメリットがある事です。 電子契約を加速させる主要因と言っても良いメリットがありますので、記事の中でダイジェスト的にご紹介しておきたいと思いま ...

ReadMore

不動産売買 不動産投資

2021/12/28

相続税対策で注目のリノベマンションとは?

相続税対策の一環として不動産投資を行う場合、いくつかの選択肢があります。 所有する土地に新築の収益物件を建てるという対策や、都心等にあるタワーマンションを区分所有する対策等が代表的です。 その他、証券化された不動産商品や、小口で購入する収益物件等、実に多様な投資方法があります。 いづれにしても、賃貸物件を所有することによる『資産評価の減少効果』が狙いです。 今回は、その中でもちょっと面白い投資先をご紹介したいと思います。 不動産を売る側と買う側のどちらも、知っておいて損はない情報です。   リノ ...

ReadMore

宅建業法の過去問集 過去問と解説

2021/11/9

宅建業法の過去問 2021年度10月試験の問題と解説

この記事は、2021年度の宅建業法の過去問集です。 携帯やパソコンで、宅建業法に集中した模試のような勉強ができるように作成しています。 目次を上手く活用すると、より便利に学習できると思います。   各肢の説明についても、実務経験とオリジナリティを重視し、出来るだけわかりやすく解説したつもりです。 流し読み用の無料テキストと合わせて勉強に役立ててください。   スポンサーリンク 営業マン2020年の過去問はコチラからどうぞ   2021年10月試験 問26 宅地建物取引業者Aが ...

ReadMore

難易度

2021/10/25

2021年度宅建試験の合格ライン予想

今年も宅建の本試験が終わりましたね。 皆さん、お疲れ様でした。   試験傾向としては、難しくなったと感じた方が殆どかと思います。 民法改正への対応力によって差が出やすい年だったように感じます。   出題についての詳細は、動画配信等でたくさんの情報があるかと思いますので、ここでは省きます。 単刀直入に、私の個人的な予想合格ラインだけ申し上げておきたいと思います。   ご存知の通り、12月にならなければ誰も分からない事なので責任は持てませんが、「有識者の意見が知りたい!」という気 ...

ReadMore

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2022 All Rights Reserved.