オススメ!

1

直近の宅建本試験を振り返ると、2018年度は、例年よりも合格判定基準点が高く、2019年度は平均的な合格基準点となっています。 2020年度の宅建士試験では、民法の大幅改正を伴う為、少し合格基準点が下 ...

2

良い不動産業者に就職又は転職をするには、その各社の社風やノルマの状況等を事前によく調べる事が大切ですよね。 それが、「良い会社に就職・転職する方法」だと言っても過言ではないと思います。 実は、不動産会 ...

3

不動産営業のコツといっても、当然ながら一言では語りきれません。 少しずつ記事にはしてきましたが、順不同に書いてきた経緯があります。 そこで、最適な順番に並べ替え、営業初心者が学びやすいようにしておきま ...

NEW

2020年度の宅建試験ピンポイント出題予想

当サイトでは、毎年、宅建試験での出題箇所について、できるだけピンポイントに予想をするようにしています。 業界での実務経験から、「今年はココでは?」という視点で予想しており、この2年間については、高確率 ...

続きを見る

 

このサイトの使い方

営業マン
宅建受験生不動産営業(売買)の勉強サイトです

不動産営業マンになるために必要な情報を、段階ごとにまとめています。

 

step
1
宅建士の試験に合格する

営業マン
宅建独学』のカテゴリーを活用してください

試験の出題傾向や得点配分等の記事を読む

学習スケジュールに関連する記事を読む

通勤・通学時に無料テキストの精読

過去問テキストを使って反復学習

出題予想の記事で試験対策の強化

無料模試で暗記事項の強化

試験結果(速報)の記事で合格確認!

 

step
2
不動産会社に就職・転職する

営業マン
就職・転職』のカテゴリーを活用しましょう

仕事内容や業界事情に関する記事を読む

会社選別のためのリサーチ記事を読む

面接のコツに関する記事を読む

就職又は転職を成功させる

 

 

step
3
トップ営業マンになる

全てのノウハウ記事を読めば、年収700万クラスの営業マンになれるはずです

HOME不動産営業職に関するカテゴリーをご覧ください。

基礎知識と営業適正の記事を読む

不動産営業のコツに関する記事を読む

メンタルや思考法についての記事を読む

顧客心理についての記事を読む

 

営業マン
以下の記事からスタートしましょう
不動産営業のコツを最適な順序で学ぶ方法 ①

不動産営業のコツといっても、当然ながら一言では語りきれません。 少しずつ記事にはしてきましたが、順不同に書いてきた経緯があります。 そこで、最適な順番に並べ替え、営業初心者が学びやすいようにしておきま ...

続きを見る

 

保護中: 石黒様用

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを見る

体験談等

2020/3/29

保護中: 石黒様用

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

ReadMore

不動産売買 集客

2020/3/29

不動産営業活動の自動化システムとは?

不動産会社が集客した案件は、不動産営業マンによって顧客への営業活動を開始することになるのが一般的です。 しかし、AIの登場によって、集客から物件提案までの入り口部分を自動化することができる時代になってきました。 今後は、更に先の部分まで自動化システムが進化していく可能性が高いと思います。 不動産会社を経営している方は、現時点での自動化がどのようなものなのか、知っておく必要があると思います。   スポンサーリンク OPENで目次が展開します➡ 集客からの効率化自動化システムの概要開封率が高い!トッ ...

ReadMore

不動産営業 基礎知識

2020/3/28

不動産業界の慣習と信義誠実の原則

不動産業者に仕事を依頼する際には、業界での暗黙のルールを知っておくとスムーズに話が進みます。 一般のユーザーでも、最低限は守らなければならないマナーのようなものがあり、これに反する態度をする人は、不動産業者から相手にされなくなる事もあります。 不動産業界は、皆さんが思っている以上に「信義則」の精神が強く働いている業界です。 TV等では、悪い業者ばかりが目に映るかもしれませんが、一般的な不動産業者の慣習等を知っておくことも大切な事だと思います。   スポンサーリンク OPENで目次が展開します➡ ...

ReadMore

ブログ

2020/3/18

WEBP画像は、JPEG画像に変換してWPで使えます

米グーグルが開発したWEBPファイル画像は、ワードプレスでの取り込みができません。 プラグイン等を使った対応方法等が存在していますが、もっと簡単な方法があるのでご紹介しておきたいと思います。 将来的には、ワードプレスのバージョンアップで標準対応するようになるのではないかと思いますが、当面の間は、今からご紹介する方法で対応すればOKです。   スポンサーリンク   WEBP画像をJPEGで保存する方法 WEBPは、グーグルが開発したわけですから、ブラウザについてもグーグルクロームを使用す ...

ReadMore

不動産売買 住宅購入のヒント

2020/3/18

不動産の未公開物件って何?

不動産の物件情報には、「未公開物件」というものが存在します。 登録制のサイト等でも、未公開物件が手に入ることをメリットにしているケースがありますよね。 未公開物件と言いながら、それを公開することをメリットにしている点に違和感を覚える人もいるかもしれません。 この謎を解明するには、誰に対しての未公開なのかを理解し、それがどこから出てくる情報なのかを知る必要があります。 興味のある方は、読んでみてください。   スポンサーリンク   OPENで目次が展開します➡ 未公開物件はどこから出る? ...

ReadMore

不動産動向 不動産売買

2020/3/18

新型コロナウイルスで不動産が動く!?

新型コロナウイルスが経済に与える損失は、世界中で問題視されています。 マスクや消毒液等が店頭から消え、製造業や物流にも大きな影響が出始めました。 ここから更に感染が広がった時、必ず不動産業界にも新型コロナウイルスの影響は及んできます。 その影響がどのように及ぶのかについては、これから話題になっていくのではないかと思います。 そこで、一歩先んじて、新型コロナウイルスが不動産業界に与える影響について書いてみたいと思います。   スポンサーリンク   OPENで目次が展開します➡ 新型コロナ ...

ReadMore

トピックス 体験談等

2020/3/18

雨樋の修理・補修工事の相場と、オススメの見積り先

雨樋は、家の修繕項目の中でも最も壊れやすい箇所ではないかと思います。 台風や大雪によって、一部が破損する等、誰の家にも比較的に起こり易い修繕工事ですよね。 雨樋の修理は、屋根塗装等と合わせて行う人もいると思いますが、どのようなケースにしても気になるのは修理・修繕費用の「相場」ですよね。 この記事では、業者見積りの相場と、火災保険を使った雨樋等の修繕・修理についてご紹介します。       OPENで目次が展開します➡ 雨樋工事の相場火災保険の適用を確かめる方法火災保険の申請手 ...

ReadMore

不動産業界 就職・転職

2020/3/18

1人で不動産屋を開業して成功するための秘訣

不動産屋を開業する人は、複数で協力して始めるケースと、たった一人で始めるケースの2種類があります。 開業する人達の中には、営業未経験で不動産業を始める人もいます。 しかし、営業職でも経営者でも、最後は「売れる人と売れない人」や「成功する人と失敗する人」に分かれますよね。 事業を始める前に、成功したケースのポイントを掴んでおくことで、失敗のリスクが軽減できると思います。 私の見てきた成功事例をご紹介しますので、参考にしてみてください。   スポンサーリンク   OPENで目次が展開します ...

ReadMore

ストレス 不動産営業

2020/3/18

固定電話恐怖症で電話対応が苦手な人の解決策

最近、20代から30代の社会人に蔓延しているという、固定電話恐怖症。 「慣れろ」と言われても急には無理ですし、慣れるまでの間が最も怖いわけですよね。 固定電話での対応に苦手意識を持つ人の割合は、なんと7割にも達するそうです。 固定電話が自宅に無い世代が社会人になり、抵抗力が無いまま本番を迎えてしまう事も原因の一つだと考えられています。 固定電話恐怖症は、受話器を取るのが怖いと感じる理由と、その解決策を知ることで改善できます。 スポンサーリンク   OPENで目次が展開します➡ 電話を取るのが怖い ...

ReadMore

宅建無料テキスト 民法

2020/3/18

宅建民法の無料テキスト「契約の解除」編

この記事では、民法第540条から548条までの内容を宅建試験対策的にまとめています。 2020年の民法改正に対応した「契約の解除」についての無料テキストです。 不動産売買取引と深い関係がある部分ですので、常に出題の可能性に警戒をして良い内容です。   スポンサーリンク   OPENで目次が展開します➡ 民法第540条民法第541条民法第542条民法第543条民法第544条民法第545条民法第547条民法第548条まとめ民法第540条 契約の解除は、相手方に対して意思表示をすることで行う ...

ReadMore

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2020 All Rights Reserved.