営業のコツ 成長のヒント

不動産営業のコツを最適な順序で学ぶ方法 ②

この記事は、「不動産営業のコツを最適な順序で学ぶ方法①」の続編です。

前回は、営業の基礎的な部分についてのコツを集めた記事でした。

今回の内容は、いよいよ実務に入ってからの営業ノウハウです。

最適な順番に並べておきますので、実践に役立ててください。




目次

問合せ前後の動き

営業マン
初動のコツを掴める記事を集めました
move
不動産営業は集客直後の動きで差を広げろ!

不動産営業は、お客様からの問い合わせに反応する速さで勝負が決まることがあります。 ですから、初動の判断は非常に大切です。 この記事では、初動の動きによって得られる効果等について解説していきます。 スポ ...

paper
不動産営業はお客様への資料作成で差をつける!

問合せに対する資料作成の際、営業は各自で工夫をしていると思います。 この記事では、資料作成に対する考え方と、その効果について解説していきます。 スポンサーリンク 目次 独自の手法無駄な改良に注意改良の ...

mail
不動産営業はメール反響を活かす知恵を出せ!?

不動産業界に限らず、ネット媒体での問い合わせは増える一方ですよね。 しかし、手軽に利用できる事が仇となり、問い合わせの質が低くなるという弊害があるのも事実です。 そこで、この記事では、メール媒体での反 ...

低ランクのメール反響は不動産営業の腕の見せ所!

営業のコツ・ノウハウについて、一般論を書いている記事はたくさんあります。 しかし、その具体的な手法や、細かいポイントまで公開しているテキストは少ないと感じませんか? トップクラスまで到達していないから ...

contact
売買仲介営業のコツ|訪問NG客への追客方法

不動産営業は、顧客に資料を届けた際にご挨拶をさせてもらう事があります。 しかし、訪問を歓迎しない場合や、訪問自体を拒絶する顧客もいます。 この記事では、そんな閉鎖的な顧客への対処法についてご紹介してい ...

hopelessness
不動産営業のコツ|正しい顧客順位のつけ方

顧客順位をつける判断は、営業の成績を左右する重要な分岐点になります。 永遠のテーマと言っても良い部分なので、判断基準のコツを教えるのはとても難しいというのが本音ではあります。 でも、あえてそこにクロー ...

 

営業中盤での動き

営業マン
早めに終わらせておきたいポイント等のコツです
stop
不動産営業のコツ|追客中止の判断基準

契約にならないままの状態が長く続く顧客が溜まると、追客を中止する決断をしなければならない時が訪れます。 顧客を捨てるという決断は、反響のありがたさを感じている営業マンほど実行しにくいものです。 そこで ...

hole
不動産営業が注意すべき住宅ローンの落とし穴

不動産営業は、顧客に住宅ローンを紹介する立場にあります。 その不動産営業が、住宅ローンの落とし穴を理解していないのは、顧客からすれば有り得ないことです。 高額な不動産物件を購入してもらうのに、注意事項 ...

不動産営業は住宅ローン知識で差別化せよ

私は、住宅ローン知識のお陰で、顧客の心を掴んだ経験が何度もあります。 不動産営業マンは、ある程度の住宅ローン知識を付けなければ、いつかチャンスを逃す時が来ます。 ですから、この記事で指摘する部分につい ...

不動産売買営業での顧客心理の考え方

営業マンである以上は、顧客の一歩先をいく意識をしなくてはいけませんよね。 一歩までいかなくても、半歩くらいの先回りは常に必要です。 顧客心理を読むのは難しいこともありますが、先回りする意識と、自分なり ...

不動産営業が顧客に選ばれるための営業心理

ハウスメーカーで家を建てた人も、建売住宅を購入した人も、住宅購入の決め手についてのアンケートをとると「営業マンで決めた」と答える人が多いそうです。 顧客は、住宅購入という大事な買い物をする際、安心でき ...

不動産営業から見た住宅ローンの真実

これは、住宅ローンが悪いという話ではありません。 不動産営業には、一般の人とは少し違った視点で見えている部分があります。 その視点が皆さんの役に立つかどうかは分かりませんが、良い意味で真実が見える部分 ...

 

スポンサーリンク

物件案内でのコツ

営業マン
物件案内でのヒントを得られる記事を集めました
お客様を物件案内に誘うノウハウとは?

不動産営業は、お客様からの問い合わせを受けたら、物件案内に向けて動き始めます。 当面の目標は、約束をもらって物件を見てもらうことだからです。 この記事では、お客様から物件見学のお約束をもらう際の秘訣に ...

不動産トップ営業の物件案内のやり方からコツを盗みたい!

顧客から物件案内の約束をもらったら、いよいよ営業活動は本格化してきます。 もしかしたら、その日に購入の申込を決断する人もいるかもしれません。 この記事では、そのような展開になるための不動産トップ営業の ...

不動産営業の物件案内時に効果的な3つの手法

不動産営業が、物件をどのように勧めるかは人それぞれの自由です。 とはいっても、やはり基本的な手順は存在しています。 正解のない課題ではありますが、営業マンである限りは向上心を持って研究し続ける必要があ ...

entrepreneur
不動産営業は顧客のシグナルを逃している!?

顧客は、住宅購入を真剣に考え始めた時、必ずヒントとなるシグナルを発しています。 不意にこぼれた言葉の中には、顧客心理が凝縮されているのですが、これに気付くことのできない営業マンも多いのです。 この記事 ...

仲介営業が建売物件の短所を正直に伝える方法

どんな物件にも、一つくらい短所のような部分があるものです。 仲介営業は、その物件の欠点を顧客に伝える義務がありますが、そのタイミングや説明内容については個人差があります。 この記事では、正直な営業をし ...

不動産営業が未完成物件を売るためのコツ

未完成物件を売れるようになる事は、営業マンの成長を証明することでもあります。 土地だけの状態で建築条件付等の契約を獲得するには、一定のスキルが必要です。 長い営業活動の中で、このスキルを持っている事で ...

トップ営業マンの習慣と共通点をできるだけ教えます

不動産営業のトップセールスになるような人達には、何か普通の営業マンとは違う才能があります。 つまり、彼等にしか獲得できないような契約があるのです。 かといって、それは押し売り的な話術によるものではあり ...

 

営業終盤での動き

営業マン
クロージングと決済についてまとめた記事です
建売住宅販売での最強クロージング手法

新人の頃、クロージングは上司にお願いするのが通例ですよね。 成長に伴って、上司のクロージングがいらなくなっていきます。 そして、売れている営業マン程、クロージングをしている気配が無いのです。 この記事 ...

end
不動産仲介で上司に契約を潰されない方法

上司にクロージングで失敗されると、せっかくの契約が無くなってしまいます。 新人の頃は、自分でクロージングができませんので、このような事が起こりやすい環境下にあります。 これを未然に防ぐためには、上司へ ...

end
売買仲介営業の決済(引渡し)業務の流れ

不動産営業として働き始めても、契約をしなければ覚えられない仕事がたくさんあります。 その中でも、決済については最後に位置する仕事ですから、なかなか覚えられないまま時が過ぎていきます。 この記事では、引 ...

不動産営業がアンンケートで成長する方法

不動産営業が顧客からアンケートを得るのは、追客を有利に進めるためだと思っていませんか? 確かに、そのような目的もありますが、情報収集が目的なのであれば、ヒアリングでも充分にできるはずです。 売買の不動 ...

 

まとめ

前回と合わせ、初心者から中級者向けのノウハウについて順序良く読むことができたのではないでしょうか。

少しレベルを上げて、上級者向けのノウハウも公開していきたいと思っています。

興味があれば、参考記事から覗いてみてください。

参考記事

不動産営業のブログ記事(中級者向き)

不動産営業の絶対数に対する割合として、最も多いのは中級レベルの人達です。 実力的にも一人前として見られ始めますが、伸び悩む時期となる人も多いレンジです。 そこで、「不動産営業のコツを最適な順序で学ぶ方 ...

TOPへ

 

-営業のコツ, 成長のヒント

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2019 All Rights Reserved.