トピックス 体験談等

ポケットチェンジによる外貨換金時の注意点!

ポケットチェンジは、外貨を電子マネーに換金できる端末ですが、このレートは意外に悪く、使い方によっては損になります。

ポケットチェンジには、優遇レートで取引ができるお得なクーポンコードが存在していますが、それを使用したとしても損になる場合があるのです。

それでも、多くの人がポケットチェンジでの外貨換金を行い、端末機の設置場所が増えているのには理由があります。

この記事では、ポケットチェンジで損をしないための注意点と、換金知識についてまとめておきます。



レートの比較

ゴチャゴチャした話は抜きにして、単刀直入に結論から言えば、ポケットチェンジの換金レートは、銀行等の換金レートと比較して1ドル当たり約1015円くらい悪くなります。

 

換金率が良くなる最新(2019年9月現在)のクーポンコード9959852】を使っても、銀行等より悪い交換レートに感じるかもしれません。

9959852は、誰でも自由に使用できるフリーのクーポンです。

 

ポケットチェンジは、元々が紙幣交換をメインとしていません。

基本的には、余った硬貨を電子マネーに換金するためのものですので、外国紙幣を日本で両替するなら銀行で換金した方がレート的には得です。

 

このような理由から、大きな金額の紙幣については換金所(両替所)を利用するのがベストです。

それでもポケットチェンジが広がりを見せているのは、それを補うくらいのメリットがあるからです。

 

レートだけの比較では、「ポケットチェンジのレートは悪い」ということになります。

しかし、レートがかかる金額が小さい場合には、ポケットチェンジの便利さが上回ると感じる人が多いのでしょう。

 

使用上の注意点

ポケットチェンジでの外貨換金取引には、いくつかの注意点があります。

具体的には、設置場所によって営業時間・対応交換先が異なる事や、特定の電子マネーに対応していない端末があること等です。

最近では、ウィーチャットペイのチャージでサービス停止措置がとられました。

 

営業時間については、空港内に設置されているものは24時間対応が多いです。

外貨を換金できる単位は交換先の媒体(電子マネーカード)によって異なりますが、交換先の選択についても制限がない端末が殆どです。

 

しかし、「渋谷ちかみち」等、街中のポケットチェンジでは、交通系電子マネーに対応していない等、個々の特徴がありますので、利用時には注意が必要です。

現在、取り扱いの無い紙幣も存在しますので、事前に確認しておきましょう。

 

電子マネーを交換先にする場合は、電子マネーカード又はおサイフケータイが必要になりますので、これも忘れないで持って行くようにしてください。

街中にあるポケットチェンジは、平日と週末で営業時間が異なる端末が多く存在しています。

 

テナントイベント等の開催時等には、使用自体が不可能となる場所があります。

街中で使用する際には、事前に営業時間や使用制限の有無を調べていくと良いです。

 最新クーポンコードと設置場所等の情報については、以下の記事にも詳しく掲載しています。

 

ポケットチェンジのクーポンコードはココでゲット!

ポケットチェンジとは、海外旅行等で余ってしまった外貨コインを電子マネー等に交換できる端末機械のことです。 まだまだ知らない人が多いようなのですが、このポケットチェンジには、優遇レートで利用することがで ...

 

WE CHAT PAYの注意点

201975日から、ポケットチェンジで発行したWeChat Payのコードの受取時に、「実名認証が未了」とのエラーが発生し、これに関するサービスが一時停止されました。

 

ポケットチェンジによるWeChat Payへの交換チャージは、近日中に再開予定とのことです。

しかし、再開後も当面はWeChat Payの受け取りが出来ないケースが発生するようです。

 

この原因は、国際クレジットカードの登録が実名認証とみなされなくなったことによるものと思われます。

国際クレジットカードの登録で実名認証を行った人は、過去に実名認証を完了させ、既にWeChat Payの利用歴・残高を持っていても、ポケットチェンジからの受け取りが出来ない状況とのことです。

 

中国の居民身分証や、中国国内の銀行口座の登録で実名認証を行っている人は、引き続き受け取りが可能とのことです。

再開後も、受け取りができなかった場合の返金対応等はされませんので、注意が必要です。

 

ポケットチェンジのメリット

ポケットチェンジが無い時代には、海外で余った小銭は記念にするしか手段がありませんでしたよね。

そんな、使い道のない海外の小銭(外貨コイン)が、身近な電子マネー等に交換できるという点は、ポケットチェンジの最大のメリットです。

 

たとえ換金レートが悪かったとしても、家に置いておくだけになるよりはマシです。

ほんの数百円だとしても、コンビニで何か買った方がいいですよね。

さっきまで使えなかった外貨コインが、近くのコンビニ等ですぐに使えるのですから、まるで魔法の機械です。

 

ポケットチェンジを利用する人が増え続けていることからも、少しくらいレートが悪くても利用メリットの方が上回ると感じている人が多いという事です。

その便利さから、結局は紙幣も一緒に交換してしまう人も多いようです。

 

本来、ポケットチェンジの正しい利用方法は、『外貨の小銭(コイン)を交換する』というものです。

基本的に、紙幣は銀行等で換金し、硬貨はポケットチェンジで換金するのがベストです。

 

面倒な場合は全部換金しても良いと思いますが、2万円以下を目安に利用すると良いと思います。

これくらいの額までは、便利さの方が上回る可能性が高いのではないでしょうか。

 

実際には、銀行へ行く手間や待ち時間を考えると、ポケットチェンジで交換してしまったほうが楽に感じます。

一度ポイントチェンジを使ってみると、数分で外貨換金取引が完了する便利さを実感します。

すぐに電子マネーで使用できるようになるメリットには、レートの悪さを上回る価値があることに気付くでしょう。

 

ポケットチェンジの新規設置

既存の端末機に加え、2019年7月以降に増設された設置場所がありますのでご紹介しておきます。

 

イオンモール成田 1階 「和み広場」側エスカレーター付近

千葉県成田市ウイング土屋24

 

タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店 1

東京都新宿区新宿3丁目35

営業時間 10002500

 

タイトーステーション 秋葉原店 2

東京都千代田区外神田4-2-2

営業時間 日~木曜日10:00-23:30 金土祝前日10:00-24:00

 

イトーヨーカドー 曳舟店

東京都墨田区京島1-2-1 1F

営業時間 10:0022:00

 

イトーヨーカドー あべの店

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 B1

営業時間 10002200

 

JR東京駅 丸の内北口JR EAST Travel Service Center

東京都千代田区丸の内1丁目9

営業時間 平日8:3019:00 土日祝8:3017:00

 

まとめ

ポケットチェンジは、設置場所が限られている事と、レートが悪い事がデメリットです。

しかし、最近では渋谷や新宿等のような都市部を中心に、徐々に端末が増え始めています。

近い将来、換金レート以外の問題点は解消されていくでしょう。

 

換金レートに関しても、誰でも利用できる優遇クーポン【9959852】を使うことで、利用価値と相殺できると感じる人が多いはずです。

元々、大金を換金する目的で使用する端末ではありませんし、何より便利だからです。

 

外国紙幣は銀行、外貨コインはポケットチェンジで換金すると、損をしない外貨交換が実現するはずです。

不要な外貨の小銭がある人は、実家や友人等に声をかけ、まとめてポケットチェンジで換金してあげると良いと思います。

クーポンコードに期限はありませんので、メモ等に入れて覚えておきましょう!

 

-トピックス, 体験談等

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2019 All Rights Reserved.