不動産動向

不動産動向

賃貸経営の未来が怖くなる話

今回は、賃貸経営の未来がちょっと怖くなるような話です。 わりと現実的な話なので、賃貸経営に携わっている方々は読んでおくと良いかもしれません。 何故、賃貸経営の先行きに怖さを感じるかと言うと、メタバース ...

不動産動向

税収増加が示唆する宅建資格者(就職率)への影響

2020年度の税収入は、コロナ禍の影響を考慮して55兆1250億円に下方修正されていました。 しかし、実際には昨年末時点の予想に対し、5兆7千億円近くも上振れする結果となりました。 この理由を深く掘り ...

不動産動向

建売業界は、コロナを乗り越えたか

不動産業界に及ぶコロナの影響については、様々な憶測が飛び交いました。 現在は、コロナ流行から1年以上が経過し、途中経過を実際の数字で確認することができる時期にあります。 今回は、不動産業界の代表的な指 ...

不動産動向

今がテナント物件を探すチャンス?

コロナ渦での経営悪化によって、テナント物件に空きが増えています。 一方、これをチャンスと見て動き出している人達もいて、虎視眈々と出店を狙っている経営者が増えているようです。 実際の市況から感じ取った私 ...

不動産動向 不動産売買

不動産会社が倒産する新たな火種とは?

  郊外で営業している不動産仲介会社の大半は、建売住宅や中古物件の販売を生業としていますよね。 コロナウイルスの影響で一時的に業績が悪化するケースが散見される中、自宅で過ごす時間が増えたこと ...

不動産動向 不動産売買

アフターコロナの空室対策を考えよう!

テナントや賃貸物件のオーナーは、アフターコロナでの空室率上昇に対してどのような対策をとるべきか迷っている事と思います。 これを機に収益物件の売却を考える人も出てくるでしょうし、別の角度から新しい対策を ...

不動産動向 不動産売買

テレワークと動画解説でのビジネス変化

コロナウイルスへの対応策として、テレワークを実施する企業が増加しました。 これによって、パソコンと電話だけを使う環境に慣れる人も増えることになります。 人との直接的な接触を避けることが常識化し、動画や ...

不動産動向 不動産売買

COVID-19による不動産業界への影響

コロナウイルスの影響が経済を直撃しています。 先が見えない景況感の中、不動産業界にも少し変化が出てきました。 この業界で仕事をしていると、各社の動きなどが風の便りで伝わってきます。 私の耳に入って来て ...

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2021 All Rights Reserved.