不動産売買

雨樋修理の工事費用を無料化する方法

梅雨のシーズンが終わると、台風や集中豪雨が多くなる季節が到来しますよね。

雨樋の破損や、屋根の劣化等がある家は、被害が大きくなる可能性がありますし、今年の天災で初めて被害を受けることになるかもしれません。

世界的にも被害の大きな自然災害が増えていますし、災害被害はかなり身近な問題になっています。

被害を受けた箇所の修理等については、なるべくお金をかけずに修繕することが望ましいですよね。

そこで、この記事では、家屋の修繕費用を無料化する方法についてご紹介しておきますので、破損等が生じた時には試してみてください。

 

雨樋と屋根の修理

自然災害で家屋に被害が出るのは、雨樋と屋根が最も多いです。

古い家は、雨樋に溜まった落ち葉等が原因となり、水が上手く流れない状況になっています。

 

大雨の際には、水の重さと風の強さに耐えきれなくなり、劣化した部分が割れてしまいます。

雨樋が壊れると、屋根に降った水が破損箇所の下に集中してしまいます。

 

地面が局地的に緩めば、沈下の原因にもなってきますし、建物の外壁等にも影響する可能性があります。

被害を拡大させないためにも、きちんと降水が雨水桝に到達するようにしておきましょう。

 

不動産売却の不動産屋選びは5つのタブーに注意せよ

私は、不動産営業と土地仕入れの両方を経験している為、売却(販売)側と買取(業者)側の両方の事情を知り尽くしています。 このような不動産業界での経験から、皆さんに不動産の売却活動におけるタブーをご紹介し ...

続きを見る

工事代金を無料化する方法

さて、話の本題ですが、台風や豪雨等による自然災害で家屋が破損した場合には、火災保険の補償を受ける事ができます

大抵のケースでは、火災だけではなく、水害に対する補償も付いていますので、これから説明する方法で確認してみると良いと思います。

 

火災保険での補償が受けられれば、修繕に要した工事費用は無料化できますよね?

でも、被害の証明や、申請手続き等が面倒な事情もあり、ちょっとやる気が出ない人もいると思います。

 

そんなニーズに応える、画期的な無料サービスがありますので、ご紹介しておきたいと思います。

 

お家のドクター.COM

 

火災保険や地震保険に入っている人は、お家のドクター.comに申し込むことで面倒な手続きをサポートしてもらうことができます。

見積の取得から申請書の提出まで、しっかりとサポートしてくれる上、プレゼントモニターの申し込みをすると5000円がキャッシュバックされる特典まであります。

 

ご自身の火災保険の補償内容を確認し、申し込みをしておきましょう。

お家のドクター.comの公式サイトから、簡単な申し込みフォームを送信するだけで手続きは完了です。

 

平均100万円の保険金が降りていますので、皆さんもこのサービスをチェックしてから業者に依頼するようにしてください。

せっかくの保険が無駄にならないよう、しっかり使っていきましょう。

 

雨樋の修理・補修工事の相場と、オススメの見積り先

雨樋は、家の修繕項目の中でも最も壊れやすい箇所ではないかと思います。 台風や大雪によって、一部が破損する等、誰の家にも比較的に起こり易い修繕工事ですよね。 雨樋の修理は、屋根塗装等と合わせて行う人もい ...

続きを見る

まとめ

 

不動産営業マンの方々は、このようなサービスがあることを過去のお客様に教えてあげると喜ばれると思います。

アフターフォローの一環として、『有益情報の提供』というサービスも大切ですよね。

 

将来売却をする際にも、きちんと修繕をしておけば、高く売却することができます。

雨樋や屋根だけではなく、冬の雪害等でも使えるサービスですので、耳に入れてあげると良いでしょう。

 

説明が苦手な人は、この記事のアドレスをメール等に貼って提供してもOKです。

親切な営業マンの力になれれば幸いですので、特に運営者の許可等もいりません。

ご自由にお使いください。

 

不動産売却の一括査定サイトは結局どこがオススメなの?

この記事では、元不動産営業マンの立場から、不動産の売却査定についてご紹介したいと思います。 「一括査定は実際のところどうなの?」といった部分を実務的な視点からご説明していきたいと思います。 また、個人 ...

続きを見る

-不動産売買

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2020 All Rights Reserved.