住宅購入のヒント 体験談等

仲介手数料無料の不動産会社で建売住宅を最安値で買う方法!

仲介手数料が無料になる不動産屋で建売を買うと、大抵は80万円以上の節約になります。

しかし、やり方によっては、更に安く購入できる方法が存在します。

これは、誰にでも実現できる方法ではありませんが、知っておいて損の無い話です。

仲介手数料無料の不動産会社を選ぶ際には、「本当に大丈夫なの?」という不安もありますよね。

この点についても、業界経験者の私から、詳しく真実を語っていきたいと思います。



仲介手数料無料の不動産会社の選び方

仲介手数料無料の会社の中には、多少問題のある業者もいます。

どんな問題かというと、普段は賃貸業務だけをやっていて売買のことはろくに知らないとか、不当表示で集客募集を行っているような業者です。

 

普段から売買の仕事に従事していない人達は、物件情報にも疎いです。

それに、ローン知識やコネクションにも乏しい可能性が高いでしょう。

 

このような会社は、何かイレギュラーな事が起こった時に、顧客を守るためのベストな行動がとれません。

仲介手数料無料の不動産会社を選ぶ際には、地域密着型の店舗で、売買経験に問題のない担当者を探してください。

会社云々ではなく、大事なのは「」です。

 

大手不動産会社の営業でも人柄が悪ければ会社を裏切る行為をするという事です。

警察官や教師による犯罪があるのと同じで、その人の良心次第ですよね。

何らかの形で担当営業に直接会い、人柄や自分との相性を確認してから依頼すると良いと思います。

 

建売を最安値で買う方法

仲介手数料が無料になるだけでも諸費用がかなり抑えられますが、実は、建売物件を更に安く購入する方法があります。

これは、事実上、最も安く購入する方法と言っても良いと思います。

 

仲介手数料無料でサービスを行う不動産会社は、売主から報酬を受け取っていますよね?

もしも、この報酬の分だけ物件価格が安くなったら凄くないですか?

 

つまり、本当の意味で仲介手数料を無料にしてもらうわけです。

売主から仲介業者がもらうはずの報酬を、顧客に還元するようなものです。

しかも、売主への価格交渉を行い、物件価格自体も値引きしてもらいます。

 

仮に、物件価格が3000万円で、仲介手数料が90万円だとしましょう。

仲介手数料を無料にしてもらい、値引き交渉して100万円安くなったとすれば、2900万円で購入できますよね?

 

更に、仲介業者が、売主に対して、「当社に支払う仲介手数料は無しで良いので、その分を値引きしてあげてください」とお願いすれば、更に安くなるのです。

 売主から貰う90万円の報酬(仲介手数料)を値引いてもらえれば、2810万円まで価格が下がりますよね?

 

大手不動産会社で同じものを購入した場合、3090万円から値引分の100万円を引けるだけですので、2990万円での購入になります。

 両者を比較してみると、なんと180万円も安く買えるのです。

 

これが、最安値で購入する方法になりますが、そんなことは誰もやってくれないでしょうし、不動産会社とすれば単なるタダ働きでしかありません。

 

ですから、おそらくこんなノウハウを公開している人はいないでしょうし、公開する必要もないでしょう。

ところが、私の知人業者では、これに限りなく近いサービスができてしまいます。

 

住宅ローンの審査が完了している事等、多少の条件が整うことは必要になりますが、今回ご紹介したような金額差が実現できるのです。

 

何故、こんなことができるかと言うと、月に1件程度であれば、「宣伝」のためにやっても良いと考えているそうです。

ホームページ等へ掲載する目的で、住宅購入について直筆の感想コメントをいただくことが条件になるそうです。

 

早い者勝ちの限定サービスですので、まずは後述する対応可能エリアを確認してみてください。

必要な感想が集まった時点で終了となりますので、該当エリアで探している人はお気軽にご連絡ください。

 

「仲介手数料ゼロの希望者です」等と記載してお問合せ(送信)していただければ、こちらからご連絡いたします。

取引については、私が第三者としてサポート(無料チェック)することも可能です。

 

お問合せからの流れ

いただいたメールに私からご連絡し、ご紹介する会社名等について全てお伝えします。

既に申込者が多数存在している場合には、次回の受付時期の目途等をお伝えいたします。

コスト削減の為、ここまでは全てメールのみでの対応となります。

 

お互いの条件等が一致し、了承(正式な依頼)を得た上でアポイントをとらせていただき、知人業者にお繋ぎします。

その後、担当者との相性等に問題が無ければ、正式に依頼をしてください。

この時点で依頼をキャンセルしても、一切お金はかかりません。

 

その後は、紹介業者が物件案内等をし、契約から引き渡しまでを普通の仲介業者と同様にサポートしていきます。

また、ご希望があれば、私が契約・決済に同行して紹介業者を無料で監視します。

 

スポンサーリンク

 

新しいサービス

私は、仲介手数料無料の不動産会社が心配な人向けに、「仲介会社の仕事を監視(チェック)する」というサービスも承っています。

契約書のチェックや、物件についてのアドバイス等も対応可能です。

 

私は、不動産業界での経験が長いので、建築の知識や、土地仕入れ等にも精通しています。

私が監視している事について依頼先の不動産会社に伝えなくても良いですし、逆に「監視役を付ける」とお伝えいただいても結構です。

 

担当営業へ気遣いをされたい人もいるでしょうから、契約の場等に知人として同席する形等にも対応します。

 

物件所在地等にもよりますが、通常は1契約につき3万円前後でお受けいたしますので、ご興味があればお問合せください。

私がご紹介する不動産業者をお使いいただく場合は、無料でサポートいたします。

 

建売の取引可能エリア

ここでは、私の紹介業者が仲介手数料無料で対応できるエリアについてご案内しておきます。

このエリア以外でも対応は可能ですが、仲介手数料の割合についてはご相談となります。

 

中央線では、八王子・日野・豊田・立川・武蔵境・吉祥寺・荻窪・中野が対応可能です。

その他、このエリアを中心に、南北(西武線・京王線)に動く対応はできると思います。

 

神奈川方面では、みなみ野・橋本周辺が対応可能です。

都内では、目黒区・世田谷区も対応可能です。

 

スポンサーリンク

八王子の建売物件は仲介手数料無料が得!

仲介手数料が無料になる不動産会社の多くは、立川よりも都心寄りに事務所を構えているケースが多いです。

これは、物件価格の問題も絡んでいると思います。

 

物件価格が小さい(立川から高尾方面等)については、仲介手数料無料で対応する業者が限られ、安く購入できるチャンスが少ないです。

元々の仲介手数料が安いので、無料なんて誰もやりたがらないですよね。

 

しかし、八王子はとても広く、物件数もかなり多いです。

ですから、「どこかに無料でやってくれる業者はいないか」と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

私がご紹介する知人業者は、たとえ物件価格が安くても、住宅ローンの審査が通っている人であれば、完全に買主側の仲介手数料は無料で対応できます。

信用できる業者を探している方は、無償でお繋ぎしますのでお気軽にご連絡ください。

 

建売購入で仲介手数料を無料にする方法

建売住宅の購入をする予定がある人達は、「購入の流れ」や「諸費用」等について気になりますよね。 この記事では、これらの基本的な情報に加え、仲介手数料を無料にする方法もご紹介します。 仲介手数料は、不動産 ...

土地の買い取りについて

建売(買取)業者に土地を売る場合でも、同じように仲介手数料無料の業者で対応可能です。

但し、境界が確定していない場合や、道路等についての使用承諾等も対応しなければいけないような案件では、多少の手数料をいただくこともあるそうです。

 

要するに、手間の度合いによって少し調整させてもらうわけですね。

基本的には、日当的な感覚で算出していますので、それほどの額にはなりません。

 

仕入担当者との繋がりも広いので、少しでも高く売りたい方はご相談ください。

基本条件としては、測量図と謄本コピーがある事です。

査定先への手配をご希望の方は、お問合せください。

 

まとめ

業者紹介については、普段から私のサイトを利用して幅広く記事を読んでくれている人でないと、なかなか信用できない話かもしれません。

どこにもお金をとられる要素がないので、逆に疑いようもないとは思いますが・・。

 

宅建受験生の中には、不動産業界に入らないまま終わる人もいますから、家を購入することになった時には思い出してみてください。(笑)

当サイトでは、宅建のテキストも無料ですが、家を安く購入する知恵も無料提供していきたいと思います。

 

こんなメリットを出せれば、なかなか利用価値の高い不動産系サイトになってきたと言っても良いのではないでしょうか。(笑)

不動産投資等でお得な話も少しずつ書いていきますので、参考にしてみてください。

-住宅購入のヒント, 体験談等

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2019 All Rights Reserved.