パソコン 体験談等

不動産営業の働き方はネットビジネスで変わる!?

ネットビジネスの多様化が進み、若い人達の中にはそれだけで生計を立てる人まで出て来ました。

ツイッター等を見ていても、「ネットビジネスで暮らしています」等という自己紹介の多い事に驚かされます。

 

不動産営業の働き方についても、ネットビジネスが大きく影響してきそうな予感がしています。

そこで、不動産営業とネットビジネスのマッチングと可能性について取り上げてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

不動産営業とネットビジネス

不動産営業で一定の成功をするのは、それほど難しい事ではありません。

もし、難しいと言う人がいたら、それは自分の苦労を大きく見せたい人なのだと思います。

それか、世の中には、もっと難しい事がたくさんある事を知らないだけでしょう。

 

私のサイトでご紹介している営業ノウハウを理解し、当たり前の努力をしていれば、支店トップくらいには簡単になれます。

それをずっと維持するとか、更に大きなエリアでトップになるのは、難しい事と言っても良いレベルだと思うのです。

 

全力でトップを走っていれば、いつか疲弊してきます。

メンタル面に問題が無いとしても、いつか年齢的に厳しくなってくる時期が来ます

一昔前なら、疲弊した営業マンに残された選択肢はそれほどありませんでした。

しかし、近年のネットビジネスの拡大によって確実にチャンスが増えたと思います。

 

ネットビジネスのツールが増えたことで、不動産営業の働き方も新しい時代へ突入してきたと思います。

誰もが進化できる環境にあり、実際に成功した人達がその方法を広めていくでしょう。

 

不動産営業の働き方改革

不動産営業の仕事内容は、副業としてネットビジネスをやるのに非常に適しています。

既に、密かに始めている人もいると思いますが、まだまだその事実に気付いていない人も多いのではないでしょうか。

 

不動産営業として一度大きな成功を掴むと、ある程度の成績は維持できるようになります。

でも、全力で働き続けるのは大変な事ですから、少し息をついて働きだす時期が来ます。

例えば、全力で働けば800万円位は稼げる実力があっても、あえて600万円位にコントロールするのです。

 

本音を言えば、年収800万円のまま仕事量を減らしたいところですが、そんなに甘い世界でもありません。

そこで、この年収の不足分を、ネットビジネスで補填しようと考える人が出て来るはずです。

上手くすれば、本業を超える成果を挙げる人もいるかもしれません。

 

普通の仕事に比べて、比較的に時間が余る特徴がある為、ネットビジネスとの相性は抜群なのです。

iPad等のタブレット端末を持てば、更にチャンスは広がっていきます。

 

オススメのネットビジネス

3千万円の家を売るのと、3万円の健康器具を売るのはどちらが簡単でしょうか。

そう考えると、不動産営業は難しい販売をしているのだと実感します。

家が売れるノウハウがあれば、大抵のものは売れるのではないでしょうか。

 

不動産営業の中には、アフィリエイトで成功できる思考力を持っている人もいるはずです。

あとは、それをネット上に実現できるかどうかの問題だけでしょう。

技術的なことは外注しても良いでしょうし、自分で研究しても十分に実現可能です。

 

アフィリエイト以外でも、様々な収入源が出現していますよね。

ライターの仕事等で小遣い稼ぎをすることも可能でしょうし、ハンドメイド商品を販売している人もいます。

つまり、自分の特技をお金にできる時代になったのです。

 

ネットビジネスではありませんが、株式投資・FX・ビットコイン等で稼ぐこともできます。

このような世界に目を向けないのは、大きな機会損失になる気がしてなりません。

スポンサーリンク

多言語対応で世界も変わる

最近のサイトは、多言語対応もできるようになってきました。

これは本当にすごい事です。

 

どれだけ世界を変える出来事か、あまり理解している人はいないかもしれませんが、日本人はもう少し危機感を持った方が良いと思います。

 

発展途上国と呼ばれる国々に携帯電話会社が算入したことによって、彼等もスマホを手にする時代になっています。

これは、日本との貨幣価値の差が縮まっていることを示しています。

 

彼等もスマホを持てるような経済国になっているのですから、どれだけ急速に発展しているかが分かりますよね。

新興国の物価はどんどん上昇し、賃金も上がっていきます。

つまり、日本人がお金持ちと言われる時代は終わったのです。

 

近い将来、アジアの貧しい国から来た観光客が、日本で爆買いを始めるでしょう。

これを、「良い事じゃないか」と捉える人も多いと思います。

確かに、プラスの経済効果はありますが、それはほんの一部の企業にとっての恩恵です。

 

それよりも、ネット上で滅ぼされるサイトが増える事の方が深刻だと思いませんか?

誰でも参加できて、言葉の壁も無くなっていくと、世界のネット流通を助ける仕事をする企業が出て来るでしょう。

そして、ネット上には、世界中で日本の商品を販売するサイトが増えていきます。

 

ライバルが多くなれば、価格競争やサービス競争も起きます。

当然、HP等のデザイン上の競争も激しくなります。

すると、ビジネスの成功確率は下がり、単価も安くなりますよね。

 

現在、ネットでの成功経験を持つ人は、このような変化にも対応しやすい面があります。

厳しい事に変わりはありませんが、ビギナーよりは対応力が上です。

しかし、初心者が新規参入するには厳しい時代になっていく予感がしています。

 

ネットビジネスの変貌

日本では、ブログやアフィリエイトをやる人の数が急増しました。

これと同じように、全世界で誰でもネットビジネスが始められる環境が整ってきたわけです。

 

参加者が増えれば、商品等の販売者も短期間で激増するでしょうし、検索順位も上位を狙いにくくなります。

 

例えば、市の主催するサッカー大会に出場して、それなりの成績を出していたチームがあったとしましょう。

しかし、大会レベルが、突然Jリーグのレベルに上がったらどうでしょうか。

 

途端に勝てなくなるはずですよね。

参加人数が増え、競争が激しくなるからです。

 

プレー人口が世界規模になれば、天才的な選手がどんどん才覚を現し、いずれワールドカップのようなレベルまで到達します。

 

要するに、ネットを通じたビジネスにおいては、世界レベルで戦わなくてはいけない時代へと突入し始めているのです。

AIによる多言語対応の進化は、そういった未来を暗示しているのではないでしょうか。

 

まとめ

不動産営業という職業は、時間を活用しやすい仕事です。

緻密なスケジュールによって余剰時間をつくり、それをネットビジネスでの戦う準備に使ってみてはどうでしょう。

将来、必ずあなたを助ける武器となるはずです。

 

ひとまず、収益等は気にせず、まずは人が喜ぶ事を目指してみると良いと思います。

乗り遅れない為にも、今から仕組みを理解することが大事だと思います。

 

ネット上で人を集める方法を知り、読む側の気持ちを考える時間は、営業活動にも活きてくるはずです。

まずは、その経験を通じて基礎固めから始めてみてはいかがでしょうか。

HOME

-パソコン, 体験談等

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2020 All Rights Reserved.