体験談等

不動産営業で成功するために必要な見聞

営業マンとして高みを目指すなら、基本的な技術だけでは足りませんよね。

実務から離れた情報源からも成長を模索する必要があります。

この記事では、具体的な成長のヒントについて説明していきます。



営業の基本技術

不動産営業に必要な基本的技術やノウハウは、書籍では学ぶことができない部分も多いと思います。

ノウハウ記事や、書籍等によって『ヒント』は得られると思いますが、実践に勝る教材はありません。

わざわざお金を出して買わなくても、まずは私の書いている営業ノウハウをヒントにしてみてください。

 

私が新人の頃に欲しかった情報については、一通り書いたつもりです。

支店でトップになるための情報は十分に詰まっていると思いますので、目を通してみる価値はあると思います。

不動産営業のコツを最適な順序で学ぶ方法 ①

不動産営業のコツといっても、当然ながら一言では語りきれません。 少しずつ記事にはしてきましたが、順不同に書いてきた経緯があります。 そこで、最適な順番に並べ替え、営業初心者が学びやすいようにしておきま ...

 

メンタルの成長

基本的なノウハウを身に付けた後は、メンタル面での成長が欠かせません。

メンタル面を成長させる手段は人それぞれですが、いくつか有効だったと思う方法がありますのでご紹介しておきたいと思います。

 

不動産営業の仕事は、愚直にコツコツと継続する部分と、思い切って勝負をしてみる部分の両面を持っています。

私は、このような勝負勘辛抱強さを養うために、何か大きな事を成し遂げた人のドキュメンタリー番組等を録画しておきを見るようにしていました。

 

また、偉人達が書いた書籍を読むことで、自分に良い影響を与えてもらったと感じています。

個人的には、将棋で永世七冠を獲得した羽生善治氏の書籍が大変腑に落ちる内容で、営業活動を考える上で役立ちました。

 

メンタルの研究

営業スタイルは、その営業の心理的な『焦り』や『』によって微妙に変化します。

全ての行動には理由があり、その理由には何らかの欲求があるのです。

 

この事に気付くと、人の本質的な心理について興味が出てきます。

私の場合、リスクに対する心理を学ぶことができたのは、投資を始めたことが大きなきっかけとなりました。

 

実際のお金を投じて学ぶことで、これほどまでに真剣身が出るものかと驚きます。

数字は嘘を付きませんので、本で読むのとは格段に違う学びがあるのです。

株式投資の経験は、営業活動にも大きな影響を与えてくれました。

スポンサーリンク

経営者から学ぶ

私の場合、ビジネスについての知識からも得る事が多くありました。

将来の独立を考えていた為、経営者の本等も良く読んでいました。

独立後の現在でも、大変役に立っています。

 

感銘を受ける経営者はたくさんいますが、中でもアマゾンCEOのジェフ・ベゾス氏から学べる事は多いです。

経営者からは、ビジョンや信念について得る教訓が多いです。

 

ベゾス氏は、それにプラスして、ビジネスと人間性の関連性について、本質的な部分を深く理解していくきっかけを与えてくれる存在になりました。

ある意味で世界を変えた人の本は、一冊くらい読んでおいて損はありません。

 

心理学的な知識

私は、小手先の心理学が嫌いです。

特に嫌いなのは、誘導法と言われるような心理的効果を狙った手法です。

 

例えば、YESになる質問をし続けてこちらの要求を通り易くさせるという類のものです。

これって、相手を意図的に洗脳していますよね。

催眠術とか詐欺に近い気がしますし、良くない営業方法だと思いませんか?

 

心理学は、サービス業においてとても重要であることは確かです。

しかし、一時的に相手を騙すような使い方は詐欺師と変わりませんよね。

 

ですから、私はもっと本質的な心理を学ぶことにしました。

それは、人間の性格分類と、潜在的な欲求についてです。

 

性格特性は3歳までに形成されるそうで、タイプ別に欲しがるニーズが異なります。

これを学ぶことで、顧客が望むサービス対応を考える上で大変役に立ちます。

参考記事

不動産トップ営業が使う心理学とは?

心理学を使った営業手法は、一歩間違えると詐欺になってしまいます。 ですから、実際よりも商品を良く感じさせるような手法や、相手の心理をコントロールするような心理学は営業活動で使うべきではありません。 & ...

スポンサーリンク

私が学んだ心理学

心理学上では、人間の人格形成がある程度研究され、一定のパターンが確立されています。

動物占い等、多くの占いツールは、心理学がベースとなって作成されています。

ですから、性格診断系の占いが当るのは当然なのです。

 

より詳細な知識を詰め込んだものは、より的中率が上がり、動物占いのような広がりを見せるわけです。

以前、このような心理学の基礎を学ぶ機会があり、それなりの時間を費やして習得しました。

 

この心理学を応用した営業テクニックについては、「営業ノウハウ」のカテゴリー内に「心理学」という子カテゴリーを作成して説明しています。

メンタル面にも応用できるので、「メンタルと思考」のカテゴリーでも紹介している記事があります。

興味がある方は、読んでみてください。

 

まとめ

実務では学べない部分にも、営業として成長できるヒントはたくさん存在しています。

それらをどのように取り入れ、営業活動に活かすかは個々のセンスでもあります。

今回ご紹介した情報源は、私にとって大きな影響を与えました。

多くの事に目を向けて、自分の仕事に通じるヒントを見つけるようにしていきましょう。

TOPへ

-体験談等

Copyright© 不動産営業のつくり方 , 2019 All Rights Reserved.